2013年1月9日

英語のお勉強

英語のお勉強をしようとしているのですが、うまくいきません。

よくある「子供向けの簡単な英語の本を読みあさりましょう」的なこともやってみましたがどうも楽しくありません。

楽しくないってことは続かないということ。

Kindleで不思議の国のアリスが0円だったので読もうとしてみましたが、難しいのです。
読んでいてもよくわからない。

周回遅れエンジニアは語彙が圧倒的に弱いので、知らない単語ばかりだったりします。

それでもいいのかもしれませんが、やっぱり辛いのです。


また、英語を流しっぱなしにしておいて耳を慣らすといった方法も友人に勧められました。
が、これもあまり効果があるとは思えません。
映像つきならともかく、何について会話しているかさっぱりなものをずっと聞いていてもわからない。
極端な例えをすれば、宇宙語はいつまで経っても宇宙語なのです。


じゃあ、どうするか・・・難しい問題です。
この投稿は成功体験じゃないので、こうすればOKなんてことは書いてありません。


周回遅れエンジニアみたいに「英語使えたらいいなあ」ともやっと考えている程度であれば、勉強しなくてもなんとかなるんでしょう。
「ダンコたる決意」
ってものもなかなかできないですからね。


とりあえず自分がいろいろやって思ったのは、「教材は自分の興味があることじゃないといけない」ということ。
興味もないのに英字新聞とか読んでも、そもそも日本語でも興味のない内容だったりして、すぐに飽きると思います。

昔、洋書の小説にチャレンジしたことがありましたが、「キャンプに行った」とかそんな話は全然読めなかったのに、「ラジオの中にはちっちゃなオーケストラがいるはずなのに分解してみたら、真空管が入ってた」みたいなのはスラスラ読めました、比較的。

ITの分野だと単語をそのままカタカナに直したものも多いですし、技術文書だったらなんとなくわかる場合もあります。


まあ、でも、一番いいのは・・・英語を使わざるをえない環境に身を置くことじゃないですかねw
上司が英語しか使えない、とか・・・w
そんな環境にはなかなかならないですけどねw

0 コメント:

コメントを投稿