2014年6月30日

SSD ベースの新しい EBS

以前 EC2 インスタンスのスワップ というノートで「EBS をスワップに設定したら、スワップ使いまくるときに I/O 料金が恐ろしいことになりそうです。」と書いていましたが、新しい EBS が発表されました。General Purpose (SSD) という SSD ベースの EBS です。

【AWS発表】新しいSSDベースのElastic Block Storage
http://aws.typepad.com/aws_japan/2014/06/new-ssd-backed-elastic-block-storage.html


Magnetic (旧Standard) と違って I/O での料金が発生しないため、スワップを使いまくった時でも安心ですね!

と、書いてみましたが、やっぱりスワップをつかいまくることを想定するのは本末転倒な気がします。
気になるのならスワップの使用量を監視しておくほうが良さそうですね。

値段は若干お高めですが、デフォルトで General Purpose の EBS を使ってみると良いかもしれません。
(すでにいろんな方が試しているので試してません)

0 コメント:

コメントを投稿